公開シンポジウム

SYMPOSIUM

言語系学会連合 2015年度 公開シンポジウム

テーマ
言語教育・研究の目指す方向性を巡ってー言語系学会連合はどこを目指すべきか?
開催日
2015年11月22日(日)15:30−18:00
会場
静岡県 コンベンションアーツセンター「グランシップ」

プログラム

1.『グローバル化時代における言語教育の役割』
西原鈴子(国際交流基金・日本語国際センター所長)

2.『デジタルリタラシー・何か見落としてはいないか』
チック・アリス(オーストラリア・マックオリー大学)

3.『ICTによるヒューマンインタフェイスを活用したESLコミュニケーションと学び』
山本 敏幸 (関西大学)

ポスター

会員学会リンク

MEMBERS

言語系研究機関リンク

RESEARCH INSTITUTION

バナーを表示
  • 国立国語研究所
  • 日本学術会議
PAGE TOP